特性 -ドラゴンクエストモンスターズ 3D-

トップページ特性

特性

名称 効果 所持モンスター例
みかわしアップ 攻撃を回避する確率が2倍になる。 ドラゴンキッズ、カバシラー、はねスライム、ギズモ、メタッピー、4精霊、魔王ラプソーン
メタルボディ 通常攻撃や斬撃特技で受けるダメージが1/3になるが消費MPが2倍になる。テンション上昇した敵の攻撃もやや減少させる。 メタルスライム、はぐれメタル、メタルキング
テンションアップ テンションを使って自分のテンションを1段階上げられる。 ボックススライム、いたずらもぐら、ドルマゲス
会心出やすい 会心の一撃が出る確率が2倍になる。 とさかへび、メカバーン、あくまの騎士、海王神、スペクテット、魔教師エルシオン
呪文会心出やすい 呪文会心が出る確率が2倍になる。 ぶちスライム、メッサーラ、大魔王の右手、ゲルニック将軍、ダークホーン
会心かんぜんガード 会心の一撃、呪文会心、みなごろしのダメージを無効化する。 たつのこナイト(+50)、アイアンタートル(+50)、グレンデル(+25)
メタルハンター 呪文系以外の敵に与えるダメージが1増える。 バウンティハンターやディアノーグのスキルで習得
メタルキラー 所持していると攻撃時に相手のメタルボディ、ライトメタルボディ、ハードメタルボディの効果を無効化する。 ジャミ、メタルハンター、ナイトキング、オーガー、ドラゴンマシン
アンチみかわしアップ 自分の攻撃時に相手に回避されにくくなる。ただし相手がみかわしきゃくを使っていると無効。 ダースウルフェン、オーガー、ゲモン
こうどう おそい 行動するのが必ずターンの最後になる。ただししっぷうづきなどの順番が強制的に変わる効果はそちらが優先される。 おにこんぼう、暗黒の魔神、ギガンテス、フーセンドラゴン
こうどう はやい 行動するのが必ずターンの最初になる。ただし、「こうどう おそい」同様、しっぷうづきなどの効果が優先。 スライダーヒーロー、れんごく天馬、セルゲイナス、とつげきうお
ラッキー 自分のHPが1/4になると特技などが成功しやすくなる。 キリキリバッタ、いわとびあくま、サイコロン、コハクそう
アンラッキー 自分のHPが3/4以上の時に特技などが失敗しやすくなる。 ガルマッゾやローズダンスのスキルで習得してしまう
れんぞく 通常攻撃、斬撃特技などによる攻撃回数が2〜6まで増える。回数が増えると1回あたりのダメージは減少。 カバシラー、スラ忍系、オーシャンクロー、アクバーなど多数
魔神攻撃 通常攻撃がミスしやすくなるが、当たれば1/2の確率で会心の一撃が出る。他の同じような効果とは効果が重複しないのでそれ以上上がることはない。 ずしおうまる、セルゲイナス、ゴートドン、バリクナジャ、ギガンテス、アトラス
カウンター 通常攻撃や斬撃特技に対し通常攻撃と同じ威力のカウンターで反撃する場合がある。カウンターはまもりの霧やアタックカンタで防がれない。 スライムファング、スライムナイト、メタルライダー、あばれうしどり、死神きぞく
ギャンブルカウンター カウンターと同じ効果だが、反撃する確率が半分で威力は2倍に。 ダーククリスタル、サイレス、スカルブレード、ひとくいそう
どくどくボディ 通常攻撃でダメージを受けた場合、攻撃した相手を毒にする場合がある。 バブルスライム、ローズバトラー、あくまのめだま、マッドロン、ガルマッゾ
ビリビリボディ 通常攻撃でダメージを受けた場合、攻撃した相手をマヒにする場合がある。 スライムボーグ、メカバーン、エビルアングラー、病魔パンデルム、カプリゴン、おおなめくじ
ギャンブルボディ 通常攻撃で受けたダメージを0か2倍にする。メタルハンターの特性や対メタル系武器によるダメージ増加は防げない。 ストーンスライム、ボックススライム、メタルドラゴン、スペクテット、オムド・ロレス、トラップボックス
ダメージ増ボディ 受けるダメージがラウンド経過するごとに増えていく。 しんそく、メタルハンター、じごくのスキルで習得してしまう
メガボディ 攻撃力1.5倍、特技威力1.25倍、回復力1.2倍、レベルアップ時の能力上昇値1.5倍になる。 サイズMのモンスター
ギガボディ 攻撃力2倍、特技威力1.5倍、回復力1.5倍、レベルアップ時の能力上昇値3倍になり、物理攻撃が全体攻撃になる。 サイズGのモンスター
ライトメタルボディ 通常攻撃や斬撃系特技で受けるダメージが半分になるがMP消費が1.5倍になる。 メタルライダー、ゴールドマジンガ、エリスグール
ハードメタルボディ 通常攻撃や斬撃系特技で受けるダメージが1/4になるが消費MPが2.5倍になる。テンションの上がった敵からの攻撃のダメージも抑える。 ダイヤモンドスライム
マホキテボディ 通常攻撃でダメージを受けると、「自分のレベル×2+5〜10」のMPを奪う場合がある。上限は100。 ワンダーエッグ、ぬしさま、ドロル、ドロルメイジ
にげあし 敵から確実に逃げられる。ボスなどは無効。 メタルスライム、はぐれメタル、メタルカイザー、メタルキング、スライムマデュラ
自動HP回復 行動後にHPが最大値の10%ほど回復する。上限100。リホイミも効果は重複する。 スライムツリー、タイガーランス、ブル
自動MP回復 行動後にMPが最大値の10%回復する。上限50。 シャークマジュ、ビーンファイター、ユニコーン、ワイトキング、ティコ、大魔王の右手
回復のコツ 回復呪文、特技の消費MPが半分になりリホイミ以外の回復量が1.25倍になる。 リーファ、ホイミスライム、エンゼルスライム、ベル、エビルマスター、ドルイド
メラ系のコツ メラ系の消費MPが半分になりダメージが1.15倍になる。 スライムベス、ドラゴンブッシュ、もりもりベス、メラゴースト、リリパット
イオ系のコツ イオ系の消費MPが半分になりダメージが1.15倍になる。 コアトル、アントベア、ベリアル、魔王ミルドラース、ギリメカラ
バギ系のコツ バギ系の消費MPが半分になりダメージが1.15倍になる。 いわとびあくま、サイコロン、バードファイター、どぐう戦士、バズズ
ヒャド系のコツ ヒャド系の消費MPが半分になりダメージが1.15倍になる。 スノーム、スカルゴン、ワンダーフール、ムドー、ブリザードマン
デイン系のコツ デイン系の消費MPが半分になりダメージが1.15倍になる。 スライム、ライオネック、ギスヴァーグ、神竜、きりさきピエロ
ドルマ系のコツ ドルマ系の消費MPが半分になりダメージが1.15倍になる。 ダークスライム、ブラックドラゴン、ヘルダイバー、とっしんこぞう、シャドー
ギラ系のコツ ギラ系の消費MPが半分になりダメージが1.15倍になる。 まどうスライム、黒竜丸、シルバーデビル、デスソシスト、アクバー
ベタン系のコツ ベタン系の消費MPが半分になりダメージが1.15倍になる。 ぶちスライム、ガーゴイル、ばくだんベビー、アニマルゾンビ
ひん死で会心 自分のHPが最大値の1/4の場合、会心の一撃が出る確率が16倍になる。 もりもりスライム、もりもりベス、アルゴングレート、ゆうれい船長、デスピサロ
ひん死で呪文会心 呪文会心の出る確率が、自分のHPが最大値の1/4の場合は8倍、1/8の場合は16倍になる。 ナイトウイプス、メタルスター、皇帝ガナサダイ、ヘルバトラー
せんせいりつアップ 先制攻撃になる確率が2倍になる。 マインドガード、斬撃封じガードのスキルで習得する
しょうひMPせつやく 消費MPが3/4になる。小数点以下切捨て。 メラガード、イオガードなどのスキルで習得する
消費MP半分 消費MPが1/2になる。小数点以下切捨て。 バギガード、ヒャドガードのスキルなどで習得する
すべての武器装備 すべての武器を装備できる。 キャプテン・クロウ、グラブゾンのスキルで習得する
ギガキラー Mサイズのモンスターに与えるダメージが1.25倍に、Gサイズのモンスターに与えるダメージが1.5倍になる。 シードッグ、おにこんぼう、スライダーヒーロー、ぼうれいけんし、ナイトリッチ
スタンダードキラー Sサイズのモンスターに与えるダメージが1.25倍になる。 魔王ジェイム、はぐれメタルキング、バルザック、かまっち、ガップリン
マヒ攻撃 通常攻撃で相手をマヒさせる場合がある。 スライムツリー、アルゴリザード、ヘルホーネット、しりょうのきし、じごくのマドンナ
どく攻撃 通常攻撃で相手を毒にする場合がある。 バブルキング、アルゴングレート、キャタピラー、ガマデウス、ドロヌーバ、デスタランチュラ
こんらん攻撃 通常攻撃で相手を混乱させる場合がある。 メダパニシックル、リンリン、エビルスピリッツ、ソードファントム、おばけきのこ
ねむり攻撃 通常攻撃で相手を眠らせる場合がある。 スモールグール、リザードファッツ、コサックシープ
ザキ攻撃 通常攻撃で相手を即死させる場合がある。 ドン・モグーラ、いどまじん、かまっち、サーベルきつね(+25)
マホトラ攻撃 通常攻撃で相手のMPを奪う場合がある。 ナスビナーラ、ビーンファイター、エビルマスター、皇帝ガナサダイ
つねにマホカンタ つねにマホカンタがかかっていて解除されることはない。 スラ忍系、キラーマシン3、エビルプリースト、大魔王ゾーマ
つねにアタックカンタ つねにアタックカンタがかかっていて解除されることはない。 スラ忍系、JOKER、邪獣ヒヒュルデ、ゆうれい船
くじけぬ心 敵の攻撃で戦闘不能になった際、低確率でHP1で復活する。 ぶちキング、バトルレックス、ダーククラブ、神獣系、暗黒の魔神
ねがえり 眠っている時に行動順が来ると敵全体にダメージを与える。 アントベア、ビックアイ、ヌボーン、エスターク、タウラス
たいでんたいしつ マヒしている時に通常攻撃でダメージを受けると攻撃してきた相手をマヒさせる場合がある。 キラーマシン、キラーマシン3、サージタウス
きょうせんし 混乱しているときに行動順が来ると敵味方のいずれかにみなごろしで攻撃する。 とつげきうお、シャイニング、エリスグール
ふくつのとうし 1ラウンド行動不能の効果になるとその後テンションが1段階上がる。 テールイーター、ガルーダ、あばれこまいぬ、スキッパー
スカウト%アップ 自分のスカウトアタックでスカウトゲージが5以上上がる時、さらに+1〜10される。 ブラウニー、プークプック、ボーンプリズナー(+25)
スカウト%アップS 自分のスカウトアタックでスカウトゲージが5以上上がる時、さらに+1〜20される。 キラーピッケル(+50)、ネジまきどり(+50)
スカウト%アップ+ 自分のスカウトアタックでスカウトゲージが5以上上がる時、さらに1〜5される。 僧侶、モリーセレクションのスキルで習得できる
しょうひMP×2 消費MPが2倍になる。 メタルつぶし、しっぷう・ゼロ封じのスキルで習得してしまう
オロオロ 行動時、低確率で何もできない場合がある。 バラモスゾンビ
HP回復、MP回復のスキルで習得
ヘロヘロ 行動時、オロオロよりも低確率で何もできない場合がある。 プリンス、プリンセスのスキルで習得してしまう
強者のよゆう 偶数ラウンド行動時、何もできない場合がある。オロオロより確率は高い。 大魔王ラプソーン、エスタークのスキルで習得する
AI1〜2回行動 1ラウンドに1〜2回行動する。2回目はAIの自動行動。ぼうぎょやしっぷうづきなどラウンドの最初に行う行動を取ると無効。 スラッピー、ドラゴンマッド、ドラゴンライダー、黒竜丸、プチターク
AI1〜3回行動 1ラウンドに1〜3回行動する。性質は1〜2回行動と同様。 スラ・ブラスター、名をうばわれし王、タイムマスター、バリクナジャ、エリスグール
AI2回行動 1ラウンドに2回行動する。性質は1〜2回行動と同様。 キラーマシン、魔王の使い、アクバー、ジャミラス、ダブルイーター
HPギャンブル 戦闘開始時に最大HPと現在HPが0.5倍〜1.5倍になる。 ライノソルジャー、ふくぶくろ(+50)
MPギャンブル 戦闘開始時に最大HPと現在HPが0.5倍〜1.5倍になる。 グレムリン(+50)、名をうばわれし王(+25)
攻撃力ギャンブル 戦闘開始時に攻撃力が0.5〜1.5倍になる。 ふくぶくろ、オーガー(+50)
守備力ギャンブル 戦闘開始時に守備力が0.5倍〜1.5倍になる。 ライノソルジャー(+25)、ふくぶくろ(+25)
すばやさギャンブル 戦闘開始時にすばやさが0.5倍〜1.5倍になる。 グレムリン(+25)、コスモファントム(+50)
かしこさギャンブル 戦闘開始時にかしこさが0.5倍〜1.5倍になる。 グレムリン、名をうばわれし王
HPバブル 戦闘開始時に最大HPと現在HPが1.5倍になるが、攻撃力と守備力が1になる。武器や特性での上昇分は除く。 ブオーンのスキルで習得
MPバブル 戦闘開始時に最大MPと現在HPが1.5倍になるが、攻撃力とかしこさが1になる。武器や特性での上昇分は除く。 神鳥レティスのスキルで習得
てんしのきまぐれ 自分が戦闘不能になった時、低確率でHPが半分まで回復して復活。 グレイナル、かみさま、ディアノーグエース、バブルキング(+25)
光のはどう ラウンドの最初に低確率で光のはどうを使う。MPは消費しない。 アギロゴス、ラーミア、かみさま、はくりゅうおう(+50)
いてつくはどう ラウンドの最初に低確率でいてつくはどうを使う。MPは消費しない。 グランスライム、フォロボシータ、魔王ミルドラース、竜皇帝バルグディス
ちょうはつ ラウンドの最初に低確率で敵全体のテンションを1段階下げる。 ダンサー、ダイナマイトのスキルで習得
わるぐち ラウンドの最初に低確率で敵全体のテンションを段階に関らず通常まで下げる。 ダークスライム、おおがらす、びっくりサタン、ガップリン
おうえん 戦闘開始時に低確率で味方全体のテンションを上げる。 くしざしツインズ、パペットこぞう、フラワーゾンビ
ぼやき ラウンドの最初に低確率で敵全体のテンションを1段階下げる。 ポンポコだぬき、ガマデウス、フラワーゾンビ、ワルぼう
ラブリー 奇数ラウンドの最初に低確率で敵全体を1ラウン行動不能にする。必ず効くわけではない。 オニオーン、プチアーノン、ファーラット、ティコ、プチットガールズ
ウトウト 戦闘開始時に高確率で眠ってしまう。 タイラントワーム、スラキャンサーのスキルで習得しまう
パニック 戦闘開始時に高確率で混乱してしまう。 バーサーカー、ウイングタイガーのスキルで習得してしまう
ギロギロ 偶数ラウンドの最初に低確率で敵全体を1ラウンド行動不能にする。必ず効くわけではない。 ブラックドラゴン、りゅうおう、スペクテット、スカルスパイダー、トドマン
いあつ 戦闘開始時に低確率で敵全体を1ラウンド行動不能にする。必ず効くわけではない。 コングヘッド、ウイングタイガー、ウィングスネーク(+50)
プレッシャー ラウンドの最初に低確率で敵全体を1ラウンド行動不能にする。必ず効くわけではない。 ギガントヒルズ、バルボロス、カンダタおやぶん、トロルボンバー
いきなりテンション 戦闘開始時に高確率で自分のテンションを1段階上げる。 ダッシュラン、がいこつ、サタンパピー(+25)、魔教師エルシオン(+25)
いきなりバイキルト 戦闘開始時に高確率で自分にバイキルトを使う。MPは消費しない。 じんめんガエル、グリズリー、コトブキーノ、デュラハーン
いきなりスカラ 戦闘開始時に高確率で自分にスカラを使う。MPは消費しない。 スライムつむり、ぐんたいアリ、あくまのつぼ、シールドオーガ
いきなりピオラ 戦闘開始時に高確率で自分にピオラを使う。MPは消費しない。 ワンダーエッグ、はなカワセミ、ブル、おにこぞう
いきなりインテ 戦闘開始時に高確率で自分にインテを使う。MPは消費しない。 オーク、キマイラロード、ピサロのてさき、あくまのカガミ
いきなり黒い霧 戦闘開始時に低確率で黒い霧を使う。MPは消費しない。 キラーグース、じげんりゅう、ガルーダ(+25)、レオパルド(+50)、ひとくいそう(+25)
いきなり冥界の霧 戦闘開始時に低確率で冥界の霧を使う。MPは消費しない。 やたがらす、ジェノダーク、トロルボンバー(+50)、メーダ(+25)
ときどきテンション ラウンドの最初に低確率で自分のテンションを1段階挙げる。 おおにわとり、グリズリー、とさかへび(+50)、ゴレオン将軍(+25)
ときどきバイキルト ラウンドの最初に低確率で自分にバイキルトを使う。MPは消費しない。 とうちゅうかそう、アンクルホーン、デーモンレスラー(+25)、グレイナル(+25)
ときどきスカラ ラウンドの最初に低確率で自分にスカラを使う。MPは消費しない。 ボックススライム、ガンコどり、よろいムカデ、ようがんまじん(+25)
ときどきピオラ ラウンドの最初にテ一句率で自分にピオラを使う。MPは消費しない。 プテラノドン、ピッキー、とっしんこぞう、ヒヒュルデの使い
ときどきインテ ラウンドの最初に低確率で自分にインテを使う。MPは消費しない。 シルバーデビル、ベホマスライム(+25)、スライムベホマズン(+25)
ときどき黒い霧 ラウンドの最初に低確率で黒い霧を使う。MPは消費しない。 マネマネ・邪神レオソード、デモンスペーディオ(+25)
ときどき冥界の霧 ラウンドの最初に低確率で冥界の霧を使う。MPは消費しない。 おおイグアナ、ボストロール(+50)
まれにハイテンション ラウンドの最初に低確率で自分のテンションを2段階上げる。 デンデン竜、グランスライム、アトラス(+25)
まれにマジックバリア ラウンドの最初に低確率で自分にマジックバリアを使う。MPは消費しない。 ぶちキング、スライムカルゴ、海王神、スーパーキラーマシン(+25)
まれにまもりの霧 ラウンドの最初に低確率で自分に守りの霧を使う。MPは消費しない。 スカルゴン、ギャオース、サンダーバード、モーザ
自動MPダウン ラウンドの行動後にMPが最大値の10%減少する。 たたり、暗黒の魔神のスキルで習得してしまう
経験値 増 仲間全員の経験値が1.1倍になる。 ドラゴンバゲージ、ポンポコだぬき、キラーピッケル(+25)、ポンポコあにき(+25)
ゴールド 増 獲得Gが1.2倍になる。 ドラゴンバゲージ、ポンポコあにき、ゴールデンゴーレム、ボーンプリズナー
アイテム%アップ 戦闘終了時の獲得Gが1.2倍になる。 キラーピッケル、プークプック、ボーンプリズナー
亡者の執念 死亡してもラウンド終了までは行動可能になる。 スライムボーグ、ヘルコンドル、アニマルゾンビ
最大HP+5 HPが上昇する HPアップ、プリンセス、攻撃力アップ3、ばくふうガードSP、しろくろガードSPなど(HPアップ系はこれらで習得)
最大HP+10
最大HP+15
最大HP+20
最大HP+22
最大HP+24
最大HP+26
最大HP+28
最大HP+30
最大HP+35
最大MP+5 MPが上昇する かしこさアップ、プリンセス、かしこさアップ3、MPアップSP、いなずまガードSP、MPアップSPなど(MPアップ系はこれらで習得)
最大MP+10
最大MP+15
最大MP+20
最大MP+22
最大MP+24
最大MP+26
最大MP+28
最大MP+30
最大MP+35
攻撃力+3 攻撃力が上昇する。 攻撃力アップ、プリンスなど(攻撃力アップ系はこれらで習得)
攻撃力+5
攻撃力+10
攻撃力+12
攻撃力+15
攻撃力+18
攻撃力+21
攻撃力+24
攻撃力+27
攻撃力+30
守備力+3 守備力が上昇する 守備力アップ、プリンスなど(守備力アップ系はこれらで習得)
守備力+5
守備力+10
守備力+12
守備力+15
守備力+18
守備力+21
守備力+24
守備力+27
守備力+30
すばやさ+3 すばやさが上昇する。 すばやさアップ、踊り封じガードなど(すばやさアップ系はこれらで習得)
すばやさ+5
すばやさ+10
すばやさ+12
すばやさ+15
すばやさ+18
すばやさ+21
すばやさ+24
すばやさ+27
すばやさ+30
かしこさ+3 かしこさが上昇する。 かしこさアップなど
かしこさ+5
かしこさ+10
かしこさ+12
かしこさ+15
かしこさ+18
かしこさ+21
かしこさ+24
かしこさ+27
かしこさ+30
メラガード+ メラ系の耐性が2段階上がる。
イオガード+ イオ系の耐性が2段階上がる。
バギガード+ バギ系の耐性が2段階上がる。
ヒャドガード+ ヒャド系の耐性が2段階上がる。
デインガード+ デイン系の耐性が2段階上がる。
ドルマガード+ ドルマ系の耐性が2段階上がる。
ギラガード+ ギラ系の耐性が2段階上げる。
ベタンガード+ ベタン系の耐性が2段階上がる。
体技封じガード+ 体技封じの耐性が2段階上がる。
斬撃封じガード+ 斬撃封じの耐性が2段階上がる。
炎ブレスガード+ 炎ブレスの耐性が2段階上がる。
吹雪ブレスガード+ 吹雪ブレスの耐性が2段階上がる。
ザキガード+ ザキ系の耐性が2段階上がる。
マヌーサガード+ マヌーサ系の耐性が2段階上がる。
どくガード+ 毒系の耐性が2段階上がる。
マホトラガード+ マホトラ系の耐性が2段階上がる。
マホトーンガード+ マホトーン系の耐性が2段階上がる。
息封じガード+ 息封じ系の耐性が2段階上がる。
踊り封じガード+ 踊り封じ系の耐性が2段階上がる。
こんらんガード+ 混乱系の耐性が2段階上がる。
マインドガード+ マインド系の耐性が2段階上がる。
マヒガード+ マヒ系の耐性が2段階上がる。
ねむりガード+ 眠り系の耐性が2段階上がる。
ダウンガード+ ダウン系の耐性が2段階上がる。
ルカニガード+ ルカニ系の耐性が2段階上がる。
ボミエガード+ ボミエ系の耐性が2段階上がる。
フールガード+ フール系の耐性が2段階上がる。
ハックガード+ ハック系の耐性が2段階上がる。
メラブレイク 自分の攻撃時に相手のメラ系の耐性を下げて弱点にする。
イオブレイク 自分の攻撃時に相手のイオ系の耐性を下げて弱点にする。
バギブレイク 自分の攻撃時に相手のバギ系の耐性を下げて弱点にする。
ヒャドブレイク 自分の攻撃時に相手のヒャド系の耐性を下げて弱点にする。
デインブレイク 自分の攻撃時に相手のデイン系の耐性を下げて弱点にする。
ドルマブレイク 自分の攻撃時に相手のドルマ系の耐性を下げて弱点にする。
ギラブレイク 自分の攻撃時に相手のギラ系の耐性を下げて弱点にする。
ベタンブレイク 自分の攻撃時に相手のベタン系の耐性を下げて弱点にする。
体技封じブレイク 自分の攻撃時に相手の体技封じ系の耐性を下げて弱点にする。
斬撃封じブレイク 自分の攻撃時に相手の斬撃封じ系の耐性を下げて弱点にする。
炎ブレスブレイク 自分の攻撃時に相手の炎ブレス系の耐性を下げて弱点にする。
吹雪ブレスブレイク 自分の攻撃時に相手の吹雪ブレス系の耐性を下げて弱点にする。
ザキブレイク 自分の攻撃時に相手のザキ系の耐性を下げて弱点にする。
マヌーサブレイク 自分の攻撃時に相手のマヌーサ系の耐性を下げて弱点にする。
どくブレイク 自分の攻撃時に相手の毒系の耐性を下げて弱点にする。
マホトラブレイク 自分の攻撃時に相手のマホトラ系の耐性を下げて弱点にする。
マホトーンブレイク 自分の攻撃時に相手のマホトーン系の耐性を下げて弱点にする。
息封じブレイク 自分の攻撃時に相手の息封じ系の耐性を下げて弱点にする。
踊り封じブレイク 自分の攻撃時に相手の踊り封じ系の耐性を下げて弱点にする。
こんらんブレイク 自分の攻撃時に相手の混乱系の耐性を下げて弱点にする。
マインドブレイク 自分の攻撃時に相手のマインド系の耐性を下げて弱点にする。
マヒブレイク 自分の攻撃時に相手のマヒ系の耐性を下げて弱点にする。
ねむりブレイク 自分の攻撃時に相手の眠り系の耐性を下げて弱点にする。
ダウンブレイク 自分の攻撃時に相手のダウン系の耐性を下げて弱点にする。
ルカニブレイク 自分の攻撃時に相手のルカニ系の耐性を下げて弱点にする。
ボミエブレイク 自分の攻撃時に相手のボミエ系の耐性を下げて弱点にする。
フールブレイク 自分の攻撃時に相手のフール系の耐性を下げて弱点にする。
ハックブレイク 自分の攻撃時に相手のハック系の耐性を下げて弱点にする。
全ガードブレイク 自分の攻撃時に相手の全ての耐性を下げて弱点にする。

トップページ特性